<< 連載13 序破急、起承転結、三幕構成のいろいろ。 | main | 連載15 押させておきたいセントラルクエスチョン >>

連載14 三幕構成の解説。(状況設定→葛藤→解決、プロットポイント機供等)



【座付き作家からの質問】


 三幕構成について、詳しく説明してください。


***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

【小松愛の回答】

 私が主に勉強しているのが、この三幕構成での解析です。三幕構成は、以下の3つにシナリオを区分します。

 アクト .札奪肇▲奪
 
 アクト◆.妊ベロップメント
  
 アクト クライマックス&レゾリューション

 アクト,肋況設定と言ったり発端と言ったりもします。お話の時代や場所、登場人物を設定し読んでいる人に、この物語はどんな話なのか、誰が何をする物語なのかを提示する部分です。2時間映画のシナリオであれば、アクト。械以、アクト■僑以、アクト30分の割合がセオリーだそうですが、最近ではアクト,かなり短くなってきているようです。お客さんが物語にすぐに入っていける工夫ですよね。私もセットアップがダラダラと長く、何を見れば良いのか分からないような映画は眠くなってしまいます。
 
 アクト△蓮∧語の中心部です。主人公が何かに挑戦し挫折するとか、周囲から励まされるなど、葛藤があったりドラマが展開したりする部分になります。ディベロップメントは直訳すると発達ですが、役者の動きが速くなっていくようなイメージでライジングアクションと言ったり、コンプリケーション(複雑)と言うこともあるそうです。

 アクトは、劇的な瞬間と解決となります。アクト△播験した物語のオチであり、メインテーマの帰結に当たります。

 このアクト,らアクト◆▲▲ト△らアクトへ展開していくためのキッカケをプロットポイント機兇噺世い泙后アクト,把鷦┐気譴詁常から、非日常の世界、本当のストーリーが始まるところをプロットポイント気噺世い泙后その出来事があったから、いつもと違う人生を主人公が歩み始めたといえる出来事を探します。シンデレラで例えれば、魔法使いが現れ、舞踏会に行けるようになる、というところがプロットポイント気砲覆襪任靴腓Δ。

 プロットポイント兇蓮▲疋薀泙離ライマックスを誘発する出来事を指します。シンデレラなら、ガラスの靴を王子が拾う、になるかと思います。

 プロットポイント機兇何になるかは、自分が物語をどう解釈するかで変わってきます。脚本家の解析を当てるゲームではないので自分自身が解析を行い理解を深め、演出家と話し合いをするためのツールとして使えれば良いと思います。

 そうは書いていても実際はどこがプロットポイントになるのか、まだまだ手探り状態です。ほかにもミッドポイントだとかフックとかピンチとかシナリオ上のポイントがたくさんあるようですが、勉強を重ねるとシナリオが如何に構成で作られているか、よくわかりますね。


***   ***   ***   ***   ***   ***   

【座付き作家からのコメント】
 
 シナリオライター向けの書籍を紐解くと、さらにややこしい“三幕構成論”が百花繚乱ですが、役者さんがそこまで勉強する必要はないと思います。(もちろん勉強しても構いませんが……) あとは、この記事内容を感覚として把握するために、今後映画を観る時は、ほんの少しだけ三幕構成を意識するようにして下さい。

 すべてのシナリオが“スリーアクト”を意識して書かれているわけではありませんが、あえて三幕構成という雛形を使って考察してみると、思っていた以上に物語への理解度が深まります。「三幕構成、恐るべし!」です。